ベルブランの返金保証のルールは?本当に返金してもらえる?

 

※ベルブランの商品設計(販売方法)が変更されました。
そのため、こちらの記事の情報は古いものとなりますので注意してください。

 

 

ベルブランの魅力はいろいろとありますが、その中でも「全額返金保証」はとても嬉しいものですよね。

 

「試してみたいけど肌に合うかどうか心配」
「化粧品で肌がかぶれた事があるから、使った事のない化粧品を買うのをためらってしまう」

 

このような人も、全額返金保証があればチャレンジしてみようと思いやすいですよね。

 

ベルブランには抗炎症作用のある有効成分が配合されており、ベルブランで炎症を起こす事は考えにくいですし、どの成分も「お肌に優しい」というコンセプトで選ばれた成分ばかりです。

 

また、8つの無添加でもあり、とにかく低刺激である事にこだわっています。
それでも、もしお肌に合わなければ返金してもらえるのですからありがたいですよね。

 

ただ、全額返金保証を利用するには、いくつかのルールがあります。
そのルールの内容を確認してみましょう。

 

どこでどう買っても全額返金保証は使える?

全額返金保証はベルブランを購入した人すべてに適用される制度ではありません。
どういう事かというと、全額返金保証は公式サイトの14日間ベルブラン速攻ブースター美白実感プログラムで購入した人に適用される保証なんです。

 

そして、このプログラムは初回購入の人で毎月300人限定となっています。
そのため、過去にベルブランを購入した事がある人は申し込む事ができません。

 

また、14日間ベルブラン速攻ブースター美白実感プログラムは、公式ショップのみで行われているものです。
ですから、アマゾンや楽天市場で購入した場合は、全額返金保証はついていません。

 

全額返金してもらうにはどうすればいいの?

もしベルブランによってお肌に異常が表れた場合、どうやって返金してもらえばいいのでしょうか?
返金手続きの流れをご紹介します。

 

まずは、専用サポートダイヤルに電話します。
返金保証制度受付窓口(0120‐477‐222)は、日・祝を除く9時30分〜17時30分までとなっております。

 

メールやインターネットでの申し込みはできません。
必ずこちらの窓口に電話で連絡をしましょう。

 

その後、お買い上げ明細書・商品の容器と箱を返送します。
この時、送料はお客様負担で配達記録の残る方法で発送しなければなりません。
電話連絡をせずに明細書等を返送しても返金してもらえないので、必ず事前に電話連絡をしましょう。

 

そうすると、約1週間以内に「返金申請書」が送られてきます。
それに必要事項を記入して返送すれば、指定の口座に1週間ほどで返金してもらえます。
この時、振込手数料はお客様負担である事、送料や代引き手数料の割引分は返金対象外となる事に注意しましょう。

 

返金保証を受ける際の注意事項は?

全額返金保証を受けるにあたっての注意点についても確認しておきましょう。

 

使ってみてお肌に異常が表れた場合に適用される

全額返金保証は、もしお肌に合わなかった場合に利用できる制度です。
実際にベルブランを使ってみた結果、使用中や使用後にお肌に異常が出た場合、全額を返金してもらえます。
未使用である場合や、「何となく合わない」という自己判断では適用されません。

 

ご注文日から14日を超えないように

全額返金保証を受ける場合、14日以内に連絡をしなければ適用されないので注意が必要です。

 

返送に必要な3点は捨てないように注意

全額返金保証を受けるには、お買い上げ明細書と商品の容器、そして商品の箱を返送する必要があります。
特に注意が必要なのが商品の箱です。
明細書と容器は残っていても、箱は開封後すぐに捨ててしまう人も多いかと思います。

 

「返金してもらえる」という事は知っていても、「箱も返送しなければいけない」という事を知らなければ箱を捨ててしまいますよね。
お肌に合うかどうか不安な人は、必ず14日間は箱も残しておきましょう。

 

返金は1人1回限り

返金保証が受けられるのは1人1回限りとなっています。

 

事前連絡をする

事前に返金保証受付窓口に電話連絡をしていない場合、返品を受け付けてもらえません。

 

まとめ

全額返金保証は初めての購入にはかなり心強い制度ですよね。
ただ、保証を受けるには注意点もいくつかあるので、「せっかくの制度が利用できない」なんていう事にならないように手続きについて事前にチェックしておくと安心です。

 

ベルブランの口コミと効果は?22人の口コミを紹介!